inchou_keyvisual

院長は小児科出身ですのでお子様も安心です

院長 岡本亜希子

経歴

平成5年 広島大学歯学部 卒業
平成5年 大阪大学商学部小児歯科学講座
平成9年 筒井歯科医院 勤務
平成10年 岡田歯科医院 勤務
平成14年 田中歯科クリニック 勤務
平成23年 岡本歯科クリニック 開業

患者様へメッセージ

お口にまつわる様々な問題(口臭・痛み・噛めない・葉の色etc…)を気にすることなく、健康で充実した人生を送って頂きたいというのが私たちの願いです。

そのために患者様の立場に立ち、患者様本位の治療を行ってまいります。
地域の皆様のお口の健康に役立ち信頼され愛される歯科医院になるようスタッフともども全力を尽くしてまいりますので、これからも岡本歯科クリニックのことをどうぞよろしくお願いいたします。

小児歯科出身の院長先生

小児歯科出身の女性院長と聴いて、どんな先生を想像しますか?
「子供が好きな先生だから子供の扱いには慣れているはず」
「女性の先生だから優しいはず」
「子供の治療を勉強したことがある先生だったら痛くしないはず」

こんなイメージがあるかなと思います。
どれも正解であり、当院の目指している姿です。
小児歯科出身としてもちろん子供の歯の治療は得意ですが、子供の歯を治療するだけが小児歯科医の仕事だとは思っていません。

私たちが目指す姿は、
「子供の時から生涯自分の歯で食べる喜びを目指す地域密着型のクリニック」であることです。
小さな子供から歯科を身近なものにし、虫歯を治したらら、二度と虫歯にならないように予防に力をいれ、悪い歯列、歯並びをきれいにし、虫歯や歯周病にならないように指導をし、大人になっても虫歯の一本もないような生活を送ってもらうのが使命だと考えています。

「二度と虫歯にさせない予防」の考え方こそ、お口の健康を守る、また歯医者さん嫌いにさせないために大切な考え方なのです。

当院では地域の患者様のお口の健康水準を引きあがるため、予防診療に力を入れて取り組んできます

  • 院内の様子